ホーム > 取扱製品 > ヒートパイプ

ヒートパイプ

  • ■熱対策はヒートパイプで万全!
    作動液が熱を吸収・蒸発し蒸気となって空洞を低温部に向かい移動します。低温部で冷却された作動液蒸気は凝集して液体に戻り、内壁を伝わり高温部に戻ります。対象に合わせて設計・製作できます。是非、ご相談下さい。


    • ヒートパイプ
      非常に高い熱伝導性を有する2相の熱伝導装置で、中に少量の作動液を充填した空の容器であります。又受動的で且つ熱源から作動液の相変化(潜在熱)間のエンタルピー相違による最小温度勾配でヒートシンクへと熱移動がなされます。
    ページの先頭へ