Home > 主な取扱い品目 > 金属粉末射出成形法(MIM)
  • 主な取扱い品目

    •  
    • 金属粉末射出成形法
    • MIM(Metal Injection Molding)

    • 高精度・複雑形状の製造が可能で形状の複雑な小型部品に適しています!
    • また、量産性にも優れています。
  • 樹脂の射出成形技術と金属粉末の焼結技術が合わさった加工方法です。樹脂と同様の成形機と金型を使い、
  • 金属が錬り込まれた樹脂を射出成形後、脱脂→焼結することで、樹脂部が飛び、金属だけが残ります。
  • ★ MIMの特徴 ★
  • 1 高精度・複雑形状の製造が可能で、形状の複雑な小型部品に適しています。
  • 2 プレス、鍛造では不可能な横穴・縦穴付製品を後加工なしで容易に製造可能。
  • 3 切削加工に対し、加工時間を大幅に短縮できます(コスト低減)。
  • 4 金属部品がプラスチックと同じ感覚で作れ、大量生産が可能です。
  • 5 難切削材料の部品が容易に出来ます。
  • 6 溶製材と殆ど変わらない強度・耐食性・磁気特性を有します。
  • − 製品の公差 −
  • 25.0 +/-0.100
  • 12.0 +/-0.050
  •   6.0 +/-0.040
  •   3.0 +/-0.030
  •   1.0 +/-0.030
  • MIM1
  • MIM2
  • MIM3
  • MIM4
  • MIM5
  • PageTop